グルグル

何かしら載せていきたい

原動力

昔から誰かに対する嫉妬心とか対抗心とか、闘争心とか

そんなのが原動力だったもので、

自分よりできる人とか自分より褒められた人とかを見て

勝てるはずないのに対抗しようとしてたんですよね。

 

人より絵が下手で周りから見向きもされなくて

「相手にされないならされるくらいまで上手くなってやる」って

描きまくった記憶。

絵が上手い人は同じように上手い人としか交流しない、

なんて言葉がありますけど、確かにそうなんですよね。

仲良くなるには絵が上手くならなきゃいけない。

あの頃は必死に描いたものです。

 

話逸れまくってるんですが、何が言いたいかって

仕事でカメラを持つ人が増えたんで、それが本職ではないものの

スキルアップのためと称した写真コンテストとか開かれちゃって

これがけっこう盛り上がってるんですね。

今まで撮ってきた数は圧倒的に多いけど、先月は残念ながら入賞せず。

1位の人はそれはもう喜んでいて、嬉しそうで、ちょっと凹みました。

 

運もあるかもしれないし、本当に下手なのかもしれない。

練習がまだまだ足りないなって思いながら

今日も社員さんの写真を見せてもらって、「あぁ、かっこいいな…」って

純粋にそう思ってしまって悔しいわけです。

会社の中で唯一写真を仕事にしているので(別の支社にはたくさんいますが)

「一人ですし、つまり一番経験があるわけですから、プライド持ってやりましょうね」

って研修をしてくれたカメラマンに言われたのを思い出して、

そのプライドが今、ジリジリしてるわけです。

 

人と比べるのは良くないって言いますけど、

比べてもっと頑張ろってなるから、私は人と比べます。

アイツをギャフンと言わせてやる!とか、今に見てろよ!とか

純粋な向上心だけじゃ燃料が足りなかったりすることが多いので。

もっと熱中するために、もっと真剣になるために

負のエネルギーを燃やせば爆発的な力が生まれるんで

この「悔しい」を原動力にしていこうと思います。

 

f:id:uzuisi:20170327222102j:plain

 

写真が無いの寂しいので

ひとまず昔の写真を加工して遊んだやつを(元はカラーです)

いつかモノクロ写真も撮ってみたい。

 

余談ですがこの前カメラの設定で遊んでいたところ、設定を戻すのを忘れ、

仕事でもうっかりモノクロのまま撮ってしまいめちゃくちゃビビりました。

一枚目で気づいたからよかったものの…ヒエェ……

 

設定は毎回確認しましょう。